読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

深海絵画展

深海好きが集まって、恵比寿のギャラリーに深海の絵を飾るイベント「深海絵画展」。その展示作品を紹介していきます。

憧れの沼津港深海水族館へ行ってきました

f:id:shinkaikaiga:20170226101903j:image

深海ファン憧れの聖地、沼津港へ行ってきました。今回はプチ旅行記です。

参加者は私を含め出展者4名。こだま号で東京から出発。「今の季節の伊豆は寒桜咲いてるので、そっちも見よう」という事で急遽三嶋大社に寄り道する事にしました

三嶋大社

神社を詣でて、宝物殿の奥に動くものが見えたので近づいてみると鹿の群れが!

f:id:shinkaikaiga:20170226102621j:image

f:id:shinkaikaiga:20170226103225j:image鹿せんべいを求めてアグレッシブに口を出してくる

f:id:shinkaikaiga:20170226102646j:image突如猫も乱入!

f:id:shinkaikaiga:20170226102656j:image

おもむろに寝ポーズを取る猫。…始まる!圧倒的撮影会!

鹿のフェンスに向いていた観光客のスマホが猫を取り囲むも悠然とくつろぐ猫。慣れてる。

 f:id:shinkaikaiga:20170226102722j:image

寒桜も発見

深海を忘れて獣に夢中になっていたら昼だった。急ぎ沼津港へ。

 

沼津バーガー

「とりあえず昼飯!」という事で沼津バーガー

f:id:shinkaikaiga:20170226103444j:image

期間限定サメバーガーを注文。味はジューシーな鱈みたいで美味でした。

 

深海水族館

いよいよ目的地へ。土曜日昼という事で結構賑わっていてました。

 f:id:shinkaikaiga:20170226104551j:imageワクワクの深海世界。これは上がる!

f:id:shinkaikaiga:20170226104720j:imageアカグツ

f:id:shinkaikaiga:20170226104136j:imageエクレアナマコ。見た目がエクレアみたいだからという事らしい。

 f:id:shinkaikaiga:20170226104255j:imageこのエビ、まるでビーズ細工のような美しさ

 f:id:shinkaikaiga:20170226103952j:imageカッコ良くて好きなギンザメ。天使的フォルムが美しい。生きているのも見たかった。

f:id:shinkaikaiga:20170226104346j:image大迫力の蟹

 f:id:shinkaikaiga:20170226104428j:imageダイオウグソクムシの瓶詰め。裏側がじっくりと見れます。キモい

f:id:shinkaikaiga:20170226104944j:imageフウセンウオまじかわいい。部屋に欲しい。

f:id:shinkaikaiga:20170226105308j:imageシーラカンス冷凍標本!カッコいい。ディテールから古代生物の威厳を感じます。

f:id:shinkaikaiga:20170226113121j:image後で深海水族館のTwitterを見たらこの日デビューを迎えたミマミクルマダイだったようです

 

f:id:shinkaikaiga:20170226105435j:image憧れのサケビクニン!これを楽しみにしてました。完全に幽霊!

f:id:shinkaikaiga:20170226105535j:imageオウムガイは意外に手の平サイズでかわいいです。家に欲しい

f:id:shinkaikaiga:20170226105739j:imageダイオウグソクムシ。間近で見ると格好良い。人気キャラになるのも分かる。

 

以上、沼津港深海水族館でした。

いやぁ、やっぱり良かったですね。結構水槽自体が小さくて、動きもないので、じっくりとディテールを眺めるのが楽しい水族館だと思いました。

小さい生き物でも間近で見るとすごいディテールが細かいんですよ。できれば、もっといろんなアングルから見たいと思いました。手鏡とかルーペみたいなの置いたりしたらどうだろう。

 

ちなみに館の外に出たら、一時間半も暗闇で目が慣れていたせいか、眩しすぎて前が見えないという深海生物体験ができました。

 

寿司パーティー

f:id:shinkaikaiga:20170226111719j:image

夕食は漁港で寿司!

寿司セットや、本日水揚げされた深海魚寿司を注文しました。食べた深海魚寿司は

  • アブラボウズ(おしつけ)
  • ナガオオメハタ(でんでん)
  • ホウボウ

中でもアブラボウズが感動するほど美味しかったです。f:id:shinkaikaiga:20170226112341j:image

あと深海汁も濃厚で夢中に。

これだけやって日本酒飲んで一人3800円。安過ぎ。漁港万歳。

 

東京から新幹線で片道1時間くらいなので沼津港は日帰りプチ旅行にとてもおすすめです。